スポーツ障害

「あのケガさえなければ・・・」そのような後悔をさせないためにも伊勢市にあるカイロプラクティック心は全力でサポートさせていただきます。
ここではスポーツ障害の原因、カイロプラクティック施術による改善方法を書いています。

  1. ゴールデンエイジ

    ゴールデンエイジ理論の呪縛からこども達を開放せよ

    ゴールデンエイジ理論では、子供の運動神経が著しく発達する期間(12歳くらいまで)の過ごし方が、子供の運動神経、成人の運動能力に大きな影響を与えるとされています。…

  2. 良い姿勢はスポーツパフォーマンスを向上させるにか?

    「一流アスリートは姿勢が良い」と考えている人は多いです。また、スポーツ障害でお子さんを私のところへ連れてきていただいた親御さんは、「うちのこどもは姿勢が悪い…

  3. ゴルフ肘改善方法

    伊勢市/ゴルフ肘の原因と改善方法【カイロプラクティック心】

    ゴルフ肘は、肘の内側の痛みを訴える症状です。ゴルフ選手やテニスのフォアハンドが得意な選手に多くみられるスポーツ障害でもあります。病院では内側上顆炎と診断…

  4. 膝前面の痛み(膝蓋大腿関節の痛み)の原因、改善方法

    膝前面の痛みは、多くのスポーツ選手が経験し、そのほとんどが膝蓋大腿関節と膝蓋腱が起因しています。ここでは、膝蓋大腿関節の痛みの原因、改善方法についてご紹介し…

  5. 野球肘改善方法

    野球肘【予防から改善までサポート】

    野球肘は、病態(疾患)の総称であるため、発症年齢や損傷部位(骨、靭帯など)によって病態が違い、治療方法も異なります。また、肘へのダメージは肘の関節運動障害や…

  6. 応急処置はライスからピースアンドラブ

    足関節捻挫(軟部組織損傷)の処置はRICE⇒PRICE⇒POLICE⇒PEACE & LO…

    足関節捻挫などの急性軟部組織損傷は、「患部を冷やせ」というRICE処置は一般的です。しかし、スポーツ科学は進歩しており、現在ではPEACE & LO…

  7. 外傷が脳活性化領域に影響

    スポーツ外傷(前十字靭帯断裂、足関節捻挫など)にも神経系のリハビリが大切【選手・指導者向け】

    カイロプラクティック心は、脳機能をベースとした徒手療法を取り入れています。一見スポーツ障害や腰痛、肩こりなどと脳機能は結び付かないと思われがちですが、症状改…

  8. クラムジー 成長期

    成長期のこどもが思うようにプレーできなくなった?クラムジーかもしれません【指導者・親御さん向け】

    小学生の低学年から、将来を期待したくなるようなセンスをみせるこどももいますが、成長期になり突然伸び悩んだり、思うようなプレーが出来なくなることがあります。しかも…

  9. スタミナ切れが走り込み不足はウソ

    試合終盤に脚が動かなくなったら走り込めはウソ!?

    S&Cコーチである河森氏が書かれた「試合の終盤で足が止まってしまうから、さらに走り込もう」という考え方が単純すぎる理由というブログ記事を読ませて…

  10. 睡眠の質を高める方法

    睡眠の質を上げてしっかりと身体を回復させよう

    睡眠は、ダメージを受けた身体を修復する時間です。そのため、しっかりと睡眠時間を確保することがスポーツのケガを予防し、パフォーマンスアップにつながります。もち…

  1. めまい改善

    眩暈(めまい)

    めまい【薬で治らないからといって諦めないで】機能神経学的アプローチ
  2. 胸郭出口症候群改善方法

    首痛、腕・手のしびれ、痛み

    胸郭出口症候群/正しい姿勢を身につけよう
  3. 手根管症候群手術

    手根管症候群

    手根管症候群を治すには手術しかない?
  4. 一般向け発達障害勉強会

    発達障害

    薬に頼らず家庭で治せる発達障害との付き合い方アセスメント勉強会
  5. 野球肘改善方法

    スポーツ障害

    野球肘【予防から改善までサポート】
PAGE TOP