眩暈(めまい)

めまいは、色々な原因で発症するため、病院の何科を受診すれば良いか迷われる方も少なくありません。また、めまいの中には緊急を要するケース(脳疾患)もあり、判断を間違えると危険です。
緊急性のないめまいであっても病院ではなかなか原因が解らないケースも多くみられ、カイロプラクティック施術が有効な場合もあります。
このカイロプラクティック心のめまいページでは、めまいの種類、原因、病院での治療が優先されるべきめまい、カイロプラクティックのめまい施術などを解説していきます。

  1. めまい改善

    めまい【薬で治らないからといって諦めないで】機能神経学的アプローチ

    めまいの原因を脳機能の視点でひも解くめまいはなぜ発症するのでしょうか。人は視覚や耳(前庭神経:平衡感覚)、固有受容器…

  2. めまいチェック法

    めまいのチェック方法

    「回転性」「浮動性」「フラフラする」どのめまい?めまいは種類のよって専門医や治療方法が違います。また、問診や簡単な検査でめまいを鑑別して、さらに細かく調べる…

  3. めまいの原因と種類

    めまいの種類と原因

    グルグル回転する、フワフワする、ふらつく、耳もおかしい?吐き気もある?めまいと言っても人によって「天井や周囲がグルグル回る」「自分がグルグル回る」「フワフワ…

  4. めまい病院

    めまいは最初に必ず病院へ行きましょう

    めまいの種類は色々あり、生死に関わる緊急なケースがあります。めまいにも色々と種類があり、原因によって受診すべき病院(診療科目)が違います。また、めまいの中に…

  1. 頸椎調整

    カイロプラクティック(整体)

    カイロプラクティック効果のみられる症状は?
  2. グロインペイン症候群からの競技復帰

    スポーツ障害

    グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)リハビリとカイロプラクティック
  3. 栄養と症状

    栄養

    栄養と症状(とくに不定愁訴)の関係性
  4. 発達障害と育て方の関係性

    発達障害

    こども発達障害は育て方(接し方)が悪い?【発達障害と育て方の関係性】
  5. パニック障害機能神経学アプローチ

    パニック障害

    不安障害・パニック障害/機能神経学的アプローチを試してみませんか
PAGE TOP