腰痛・脚の痛みしびれ

腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症など腰痛は、下肢の痛みやしびれを併発することがあります。

以前は手術が行われるような症状でも研究が進むにつれ、手術後の再発が少なくないことがわかってきており、手術が行われることも減ってきました。

痛みやしびれを引き起こす原因は複雑であり、手術だけでは取り除けない原因もあります。

このようなことから、病院で改善のみられなかった腰の痛みや脚の痺れ、痛みがカイロプラクティックで改善することも少なくありません。

腰痛や下肢のしびれは筋肉や関節の運動障害が原因であることも多いです。カイロプラクティックは筋骨格系のスペシャリストであるため、このような症状には有効です。

  1. 筋膜リリース 腰痛改善できる?

    腰痛に筋膜リリースは効果あるの?【科学的根拠から紐解く】

    近年、「筋膜リリース」という言葉が多く知られるようになりました。医師がエコーを見ながら、筋膜に生理食塩水を注射するハイドロリリース(筋膜リリース)が行われて…

  2. 生理 腰痛

    生理 腰痛を和らげたい人へ

    生理中に、腰痛や腹痛などに悩まされる「生理痛」を感じる女性は少なくありません。そのような生理のときにみられる腰痛を少しでも改善する方法はないかとお探しの方は…

  3. 腰痛改善で一番良いケア方法は?

    腰痛 対処/ケア方法にはヨガ?椅子?ベルト?何が良いか教えてほしい方へ

    腰痛は、平成28年国民生活基礎調査において男性1位、女性2位となった健康問題です。このように日本国民の全体的に腰痛を感じる人は多く、どうすれば腰痛が改善され…

  4. 腰痛改善、予防には筋トレが効果的

    腰痛改善には筋トレが効果的【体幹トレーニングをすれば良いワケではない理由も解説】

    腰痛を予防、改善していくには、筋力トレーニング、ストレッチなどでケアしていく意識が大切です。とくに筋力トレーニングには腰痛改善に限らず、「死亡率の軽減」「不…

  5. ぎっくり腰改善

    ぎっくり腰の対処法(応急処置・治癒期間・再発予防など)

    ぎっくり腰は、急性腰痛のことを言い、何気ない動作や重いものを持ったときなどに急激に腰が痛くなります。症状は、軽い腰の痛みから歩くことや起き上がることも辛いなど人…

  6. 腰痛ストレッチ

    腰痛改善にストレッチ【科学的根拠から考える効果的な方法を解説】

    ストレッチは、手軽に行え一般的に知られています。しかし、ストレッチを何のために行うのかまでは解らず、「腰痛いからストレッチしてみよう」「身体が柔らかいほうが…

  7. 妊娠中の腰痛・坐骨神経痛改善

    妊婦 腰痛・坐骨神経痛/マタニティカイロプラクティック【整体】

    妊娠中は、こどもの成長に伴う姿勢変化、ホルモンバランスの変化などによって身体の不調を訴えることが多くなります。その中でも腰痛(臀部の痛み、仙腸関節付近の痛み、脚…

  8. 腰痛の原因がガンなど病院治療が必要なケース

    腰痛はがん(腫瘍)が原因?病院治療が必須の腰痛を解説

    腰痛のなかには重大な疾患が隠れていることもあり、専門医の治療を1秒でも早く開始しなければいけないことがあります。また、命に関わらない疾患であってもカイロプラクテ…

  9. 坐骨神経痛改善カイロプラクティック

    坐骨神経痛カイロプラクティック【整体】/病院で改善されなくても諦めないで

    坐骨神経痛といっても色々な病態があり原因は多岐に渡るため、なかなか改善されずに悩んでいる人は多いです。しかし、原因や発症期(急性期、亜急性期、慢性期)に対して適…

  10. 腰部脊柱管狭窄症 改善

    腰部脊柱管狭窄症と診断されたあなたへ/症状の原因と改善方法

    腰部脊柱管狭窄症は、脊柱管が狭くなることで神経や血管を圧迫してしまい、「腰痛」「臀部痛」「脚のしびれ、痛み」などの症状が現れます。また、歩いていると脚の痛みが増…

  1. 肘・手首改善症例報告

    部位別の症例報告(改善例)

    伊勢市|肘・手首の痛みのカイロプラクティック施術改善例(症例報告)
  2. 緊張型頭痛改善方法

    頭痛

    緊張型頭痛はカイロプラクティックが有効
  3. 産後の骨盤矯正の治療院選び方

    カイロプラクティック(整体)

    【産後に骨盤の歪みが気になる人へ】こんな治療院は気をつけよう
  4. 足首を含む下肢の症状改善例ページ

    部位別の症例報告(改善例)

    伊勢市|足関節、下腿の痛みのカイロプラクティック改善例(症例報告)
  5. 自閉症スペクトラム障害原因

    自閉症スペクトラム障害

    自閉症スペクトラム障害の原因とリスク
PAGE TOP