腰痛・脚の痛みしびれ

腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症など腰痛は、下肢の痛みやしびれを併発することがあります。

以前は手術が行われるような症状でも研究が進むにつれ、手術後の再発が少なくないことがわかってきており、手術が行われることも減ってきました。

痛みやしびれを引き起こす原因は複雑であり、手術だけでは取り除けない原因もあります。

このようなことから、病院で改善のみられなかった腰の痛みや脚の痺れ、痛みがカイロプラクティックで改善することも少なくありません。

腰痛や下肢のしびれは筋肉や関節の運動障害が原因であることも多いです。カイロプラクティックは筋骨格系のスペシャリストであるため、このような症状には有効です。

  1. 坐骨神経痛改善カイロプラクティック

    坐骨神経痛の改善(カイロプラクティック・脳機能・栄養)

    坐骨神経痛といっても色々な病態があり原因は多岐に渡るため、なかなか改善されずに悩んでいる人は多いです。しかし、原因や発症期(急性期、亜急性期、慢性期)に対し…

  2. 慢性腰痛対処法

    慢性腰痛 対処法

    慢性腰痛は、痛みを感じるようになってから3ヶ月以上継続した腰痛のことを言います。長く続く腰痛は筋肉や骨格だけが原因ではなく、栄養、神経機能、さらには心理的お…

  3. 生理 腰痛

    生理 腰痛を和らげたい人へ

    生理中に、腰痛や腹痛などに悩まされる「生理痛」を感じる女性は少なくありません。そのような生理のときにみられる腰痛を少しでも改善する方法はないかとお探しの方は…

  4. 腰部脊柱管狭窄症 改善

    腰部脊柱管狭窄症と診断されたあなたへ/症状の原因と改善方法

    腰部脊柱管狭窄症は、脊柱管で脊髄が圧迫されることにより「腰痛」「臀部痛」「脚のしびれ、痛み」などの症状が現れます。また、歩いていると脚の痛みが増し、休むと楽…

  5. 坐骨神経痛の原因は?

    坐骨神経痛の原因

    坐骨神経痛は症状であり、病名(原因)ではありません。そのため、坐骨神経痛の症状が現れる病名はいくつかあり、病院で診断のつかないケースも含めると原因は多岐に渡…

  6. 仙腸関節障害の腰痛・しびれ改善

    仙腸関節障害の痛み改善に有効なカイロプラクティック

    医師の間で動かない関節とされていた仙腸関節は、腰痛の原因にされることが少ないです。そのため、本来は仙腸関節障害が原因の腰痛であっても見逃され、腰椎椎間板ヘル…

  7. ぎっくり腰改善

    ぎっくり腰の対処法(応急処置・治癒期間・再発予防など)

    ぎっくり腰は、急性腰痛のことを言い、何気ない動作や重いものを持ったときなど急激に腰が痛くなります。症状は、軽い腰の痛みから歩くことや起き上がることも辛いなど…

  8. すべり症 改善

    すべり症が楽になる対処方法

    脊椎すべり症は腰部にみられる場合は、腰椎すべり症とも言われています。脊柱管狭窄症の原因の一つともされ、脚の痛みやしびれが発症することがあります。ここでは…

  9. 腰椎椎間板ヘルニア

    腰椎椎間板ヘルニアの本当の原因と対処方法

    腰椎椎間板ヘルニアの研究は進み、最近ではヘルニア自体が腰痛や下肢のしびれ、痛みの原因ではないことがわかってきました。日本腰痛学会の菊池臣一氏は、以下の通り述…

  10. 腰痛ストレッチ

    腰痛改善にストレッチ【科学的根拠から考える効果的な方法を解説】

    ストレッチは、手軽に行え一般的に知られています。しかし、ストレッチを何のために行うのかまでは解らず、「腰痛いからストレッチしてみよう」「身体が柔らかいほうが…

  1. 筋膜リリース 腰痛改善できる?

    腰痛・脚の痛みしびれ

    腰痛に筋膜リリースは効果あるの?【科学的根拠から紐解く】
  2. 起立性調節障害 親ができること栄養

    起立性調節障害

    起立性調整障害 親ができることは?【栄養サポート】
  3. アスペルガー症候群とは

    アスペルガー症候群

    アスペルガー症候群【自閉症スペクトラム障害】とは?(特徴、診断方法)
  4. 発達障害感情のコントロールできない大脳基底核から考える

    脳機能

    感情のコントロールができない 発達障害【大脳基底核から考える】
  5. めまいの原因と種類

    眩暈(めまい)

    めまいの種類と原因
PAGE TOP